仕事を依頼する

仕事の発注について

仕事を発注していただくには

※パンフレット紹介!←クリックしてください。

 事務所や一般家庭など、身近に「新たに人を雇うほどではないが、臨時的または短期間の仕事があって、高齢者の能力や経験を生かすことができる」と思われるときは是非当センターへ電話でご連絡ください。

 お電話で発注があった場合、条件等について十分話し合いのうえ、1日または1時間あたりの配分金(仕事の対価)、事務費(8%)、材料費などを考慮して契約金を決めます。

 センターは、発注された仕事に適応する会員を選び、会員は仕事の内容についてセンターから詳しく説明を受けたうえで、就業いたします。

 代金は、センターが発注者に請求し、就業した会員に配分金を支払います。

主な特徴

  1. 公共的、公益的団体なので安心です。また、収益を目的としないので、一般的に割安です。
  2. 手軽に電話でお申し込みになれます。
  3. 雇用や人材派遣と違い請負、委任によってセンターが仕事をお引き受けするものですから、仕事は、センターが責任をもって完成いたします
  4. 会員の就業については、センターにお任せいただきます。
  5. 会員は、臨時的、短期的に就業するもので、短期間の場合に限って継続的に就業することができることとなっておりますので、ご注意ください。
  6. 契約代金の内訳は、会員の就業の対価になりますが、賃金や給与ではありませんので、代金は外注費・委託費でお支払いください。
  7. 高齢者の就業ですので、危険・有害な作業内容とする仕事、損害賠償が多額となることが見込まれる仕事はお引き受けいたしません。